ソフトバンクの携帯電話を利用されている方におすすめの「おとくライン」

ソフトバンクの携帯電話を利用されている方におすすめの「おとくライン」

次に、直収型固定電話サービスというものがあります。
これは、NTT以外の通信事業者が提供する固定電話サービスで、通信事業者はNTTから空いている回線を借り受け、設備は独自のものを利用するものです。

電話回線はNTTのものですから安心感があるうえ、利用者は電話加入権を支払う必要がないので、格安で固定電話を利用することができます。

ソフトバンクテレコムが提供する「おとくライン」が、この直収型固定電話サービスにあたります。

現在使用中の電話番号があれば、引き続き同じ番号を使用できるうえ、警察や救急への緊急番号も利用できるなど、NTT加入電話とほぼ同等のサービスが利用できます。

「おとくライン」は、ソフトバンクの携帯電話を利用されている方に特におすすめのサービスです。

例えば、社外へ出かける社員の携帯をすべてソフトバンクに統一し、割引サービス「ホワイトライン24」に加入すると、固定電話からソフトバンク携帯への通話料金がすべて無料となるのです。
上手に利用すれば、社内間の連絡は無料で行えるということになりますね。
また、このサービスは社内だけでなく、取引先との通話も、相手先がソフトバンク携帯でさえあれば無料となる、という、とてもお得なプランなのです。

さらに、ホワイトライン24(モバイル)と合わせて利用すると、固定電話と携帯電話間がすべて無料となるので、かなりの経費削減が見込めるでしょう。

    Copyright(C) 電話回線雑学 All Rights Reserved.